FC2ブログ

人妻上司とのエッチな体験⑤

ここでは、「人妻上司とのエッチな体験⑤」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺は熟の上で下だけ服を脱ぎ向きを変えた。
一瞬、体を起こそうとした熟の体に体重をかけて
熟の体を床に押し付けた。
熟『こんなことする○○くんって最低!』
熟の顔は職場で見る怖い顔をしていた。
熟の脚の間に体を入れた。無防備になったアソコに手を当て
熟『お願い。こんなの止めよう?』熟の両手を掴み頭の上で押さえ込んで、
フル勃起した俺のものを適当にアソコに当てた。
熟『痛いッ』俺は熟の両手を片手で押さえ
余った手に唾を掛け熟のアソコへ塗り込むようにした。
目を閉じてる熟。
強引に湿った熟のアソコは俺のものを先の部分だけ迎え入れた。
尚も奥へ突き刺そうとすると
熟『痛ッ』眉間にシワを寄せている熟。
ゆっくりと出し入れを繰り返していると、
熟のアソコは滑りが良くなってきた。
俺「濡れてきたじゃん。どう?」
熟の手を掴んでいた手を離すと
熟『やめて、お願い。抜いて』早く腰を動かせるが
熟の反応は無くクチュクチュとアソコから音が漏れるだけ。
腰の動きを早めると、熟はハッとしたように目を開け
熟『中には出さないで!』俺の肩を下から押し返した。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eroticismdelusion.blog26.fc2.com/tb.php/55-93d3e416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。