FC2ブログ

ネットでエロ女神をやってた後輩⑧

ここでは、「ネットでエロ女神をやってた後輩⑧」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「あ、あの…ゴム付けてます?」
と、不安そうな声で真希が言った。
「ゴム?肉便器にゴムなんか不要だろw」
「ちょ、ちょっと待って下さい!
絶対ダメです、お願いします」
「外に出してやるから安心しろって。
おー、凄え締まってる」
と言いながらガシガシと奥までチンポをねじ込むB。
「ん、だめっ、ん、あん、付けて下さいぃ、ん」
「前の彼氏とナマでしたことないの?」
「ない、んっ、
そんなのぉ、あるわけないっ、あん、ですぅ、ん」
「変態のくせに真面目なんだなw
初めての生チンポはどう?気持ちいいだろ?」
「だめぇ、抜いてぇ、あん、ダメなんですぅ」


俺はゴチャゴチャと煩い
真希の前に回って顔にチンポを突きつけた。
さっきは余裕がなくて味わえなかった真希のフェラだ。
顔を背けるかと思ったが
意外にもあっさりと口を開けて咥えてくれた。
チンポに吸いつきながら舌をペロペロと動かす真希。

「ブログにチンポ舐めるの大好き
って書いてたけど本当なんだな(笑)」
とバカにしたように言うと一瞬口の動きが止まったが
Bに奥まで突かれるとまた熱心に舐め始めた。
この時のフェラが俺の人生の中で一番気持ち良かった
ずっと可愛いと思っていた無邪気な後輩が
後ろからBに突かれる度に「んっ、んっ」
と言いながらも頬をべっこりと凹ませて
チンポに吸い付いついている。
この光景だけでもすぐにイキそうになる。
今でもよく思い出してオナネタにしてるくらい。
実際に3分くらいで射精感が込み上げてきた。


「ヤバい、出そう」
「マジか?早過ぎだろ」とハァハァ言いながら
腰を振ってるBに笑われたが我慢せずに出すことにした。
「おい、真希、精子出すぞ?全部飲めよ?」
真希は上目遣いで俺を見てコクコクと頷いた。
下半身が痺れるような感覚になりながら
真希の口の中で自分の分身を爆発させた。
喉の奥に押し付けるように発射したので
真希は少し苦しそうにしていたがゴクゴクと全て飲み干してくれた。


「さっきはイク前に乱入されたからなぁ、
中途半端だったからすぐに出ちゃったよ」
と俺は早漏の理由を言い訳w
「この女、全部飲んだ?俺も飲ませようかな。
おい、中に出されるのと口に出されるのどっちが好きだ?」
と腰を振りながらBが聞く。
「あんっあんっ、中はダメぇ」
ガンガン奥まで突かれながら当然の回答をする真希。
「よし、俺もイクから口に出して下さいと俺に頼めよ。
お前次第で中に出すからな」
「えっ?お口に!お口に!飲ませて下さい!お願い!口に出して!」
と中に出されないように必死で連呼する真希。
「よし、イクぞっ」
ズボッとチンポを抜いて真希の顔の近くに持っていくB。
真希も急いで咥えようとするが間に合わずに
顔や髪まで精子が飛び散ってしまった。
「あーあ、顔射になっちゃった。ちゃんと飲めよ」
飛び散った精子を指で掻き集めて真希の口に突っ込むB。


「まだ休みじゃないぜ、次は俺の番」
この後、真希はAにも生でぶち込まれた。
挿れられる時にAもゴムをしていない事に
真希が気づいて物凄く悲しそうな顔をしていたが、
頼んでも無駄だと諦めたのか黙ってそのまま受け入れてた。

応援宜しくお願いします!→FC2 Blog Ranking
淫らな体験告白
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eroticismdelusion.blog26.fc2.com/tb.php/157-ffb0209a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。