FC2ブログ

言いなりになった奴隷妻

ここでは、「言いなりになった奴隷妻」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5年前、私は妻と結婚した。
私30歳、妻25歳で友人の紹介で知り合った。
妻は育ちも良く、有名大学を卒業する位のお嬢様。
若い時には、キャンギャルの仕事をしていた位、
スタイルは抜群だった。

結婚1年後には、子供も授かり
私も出世し何不自由に無い生活を送っていた。
子供が5歳を迎える頃でしょうか?
妻が夜の行為を拒む様に・・・。

週1回程度で行われていた夫婦生活、
それが半年も拒まれたんです。
妻の浮気を疑いました。

私は会社、子供は幼稚園と
専業主婦の妻は9時~14時の間はフリーな時間でした。
確かに最近の妻は服装も派手目で、
下着も・・・元々お洒落だった事もあり、
気づくのが遅かったと思います。
私は探偵を雇い、妻の浮気調査を依頼、
1ヵ月程度で報告書が提出され愕然としました。
相手は、妻が以前働いていた会社の役員でした。
勿論、相手には奥さんも子供(13歳・10歳)も居て、
年齢は40歳。
私は、いつも妻が相手と会うと言う火曜日の10時に
彼らが待ち合わせをする場所で待ち伏せしました。
時間5分前には2人は、待ち合わせ場所に・・・。
妻は笑顔で、
会うと同時に手を組みイチャイチャしていました。
もう心の底から怒りが込み上げ、
その場に出て行き相手を殴りました。
相手:何だよお前!!!誰だよ
私 :こいつの夫だ!
その言葉に相手は硬直し、妻の顔を見ている。
もう一発殴ろうと胸ぐらを掴むと”
ここじゃなんですから、向うで・・・”と言うのです。
確かに辺りには
多くの人が驚いた顔で見ていました。
手を放し3人で近くの公園に向かい、話会いました。
結局、男は家族が大事だと言い、妻も、
必死に謝ってきました。
男からは家族に言わないと言う条件で、
手切れ金(100万)を頂き別れました。
妻は、別れを恐れ必死に私に誤り続けましたが、
暫く口も聞かず反省させました。
そんな時です。妻の実家で事業を失敗し、
多額の借金を追う事になったんです。
妻が頭を下げ、”
貯金を少しでも実家の借金に当ててくれませんか?”
と聞いてきました。
私は、無視!!!
妻は愕然とした表情で目から涙を流していました。

翌日、私は自分の実家に行き妻の実家の事情を話し、
借金の肩代わりをお願いしました。
両親は何も言わず全額支払ってくれました。
(実家は地主で、区画整備と宅地開発で結構大金を手に入れていました)
家に戻ると、妻が抱きついてきて”パパありがとう”
と涙を流し”パパの為ならなんでもします。だから別れないで”と
言われ、欲求不満な私は
心の中に眠る感情がフスフスと湧き上がり興奮でいっぱいになりました。

その夜、子供が寝ると私は何か月ぶりに妻を抱いた。
ベットで妻に”全裸になって身体を見せろ!”と指示した。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eroticismdelusion.blog26.fc2.com/tb.php/145-05243988
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。