FC2ブログ

小学校4年生の春先の出来事~1

ここでは、「小学校4年生の春先の出来事~1」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 目覚めたのは、小学校4年生の春先のことだった。
その日、私が風邪を引いて学校を休んでいたことを
どうしてあの男が知っていたのか……
今となっては知る由も無い。
ただあの日のことは、今まで誰にも告げたことはない。
それはそれほど衝撃的な出来事だった。
ストーブをたいた部屋で、私は一人、留守番をしていた。
熱はほとんど引いていたが、用心のためにと学校を休まされたのだ。
昼間のテレビは、奥様向けのくだらない番組しかやっていなくて、
私は暇を持て余していた。ピンポーン
突然のベルに、飛びあがりそうになった。
おそるおそる玄関先へむかうと、
閉ざされた扉の向こうで、男の人の声がした。
「こんにちはー。ホケンジョのものですけど」
保健所。それは幼かった私にとって、野良犬や野良猫が連れていかれる場所、
というイメージしかなかった。うちに犬はいなかったし、
そんなところに用があるはずもない。
普段なら決してそんなことはしなかったと思うのに、
その日に限ってどうして鍵を開けてしまったのだろう。
あれから10年以上たつ今でも、時々不思議に思う。
するすると引き寄せられるように、私は扉の鍵をはずしていた。
そして、そこに、お医者さんと同じ白衣を着た、
見知らぬおじさんを見つけた。
小学校4年生の春先の出来事続く≫≫

FC2 Blog Ranking

淫らな体験告白
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eroticismdelusion.blog26.fc2.com/tb.php/133-79246467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。