FC2ブログ

昔の教え子とのエッチな体験⑧

ここでは、「昔の教え子とのエッチな体験⑧」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
髪痛えと思いながらも無言でクリ責めを続行。
クリはすぐに硬くなり、ピンと勃起した。
「だめ・・・せんせ・・・・・・やばい・・・かも・・・」
「いきそう?」
「ん」
「んーーーっ!」と何かを耐えるような、
声にならない声を漏らし続ける早希。
やがて「はぁっ・・・ん!」という声と共に、
ビクンビクンと身体を小さく痙攣させた。
肩を小さく上下させながら、
はーはー言ってる早希を尻目にゴムをつける俺。
その様子を涙目で見ながら「やだぁ・・・」と甘く呟く早希。
まだぴくぴくしてる早希の膝を持ち、
左右に開ける。もう全くの無抵抗。
ちんこを早希の入り口にあてがうと
「・・・せんせ・・・やっぱやめよ?だめだよ・・・」と
切なそうな声をあげる。
無視して、もうシーツにシミが出来るくらい濡れていたので、
そのまま奥まで挿入。
何の抵抗もなく、早希の中は、俺を奥まで受け入れた。
にゅるんって感じ。
その瞬間「あ・・・っやぁん!」と可愛い声が漏れる。
記憶にある早希の膣内よりは、やや緩くなったような気もする。
ゆっくりピストンを開始すると、早希は手の甲を口に押し当てて、
辛そうに目をぎゅっと閉じて、残った手で俺の腕を掴んできた。
淫らな体験告白
FC2 Blog Ranking
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eroticismdelusion.blog26.fc2.com/tb.php/116-11707dcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。