FC2ブログ
2chに投稿されたエッチな体験やネットに転がるエッチな体験話などを拾い集めてるBlogです
エッチな体験告白Collection
性的描写が多数含まれていますので20歳未満の方の閲覧は禁止です!


淫乱OLの秘密遊びⅡ
淫乱OLの秘密遊びⅡ~エッチな体験・妄想 Blog
人妻涼子のエッチな体験・妄想掲載中!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早希は自分から俺の首に腕を回し、
俺の唇と舌を要求するように自分に引き寄せ、
そして激しく唾液を交換しあった。
早希の舌は、俺の舌を愛おしそうに求めてきた。
ゴムをしているとはいえ、早希の両足は俺の腰に巻きつき、
爪は俺の背中に痛いほどに食い込んでいた。
「ここ?ここだろ?」
[昔の教え子とのエッチな体⑪]の続きを読む
そういやバックが好きだったっけかと思い出して、
四つん這いにさせる。
最初はゆっくり。
「んっ・・・ん・・・」
少しづつ激しく。
「・・・やっ・・・あん・・・」
やがてヌッチャヌッチャッといった音が部屋に響きわたり、
俺のちんこももう真っ白。
早希もはっきりと喘ぎ声をあげるようになった。
[昔の教え子とのエッチな体験⑩]の続きを読む
ピストンを強めても、口を押さえた手の平から
「ん・・・く・・・」
と苦しそうに、押し殺した喘ぎ声が聞こえるだけ。
時折意地悪っぽく大きく単発で突くと
「あんっ」と可愛い声。
早希はその度に、きっ!と睨んでくるが、
また大きくピストンすると、
ぎゅっと目を瞑り、
「やんっ!」と甲高い声をあげる。
しばらくそれを繰り返していた。
[昔の教え子とのエッチな体験⑨]の続きを読む
髪痛えと思いながらも無言でクリ責めを続行。
クリはすぐに硬くなり、ピンと勃起した。
「だめ・・・せんせ・・・・・・やばい・・・かも・・・」
「いきそう?」
「ん」
「んーーーっ!」と何かを耐えるような、
声にならない声を漏らし続ける早希。
やがて「はぁっ・・・ん!」という声と共に、
ビクンビクンと身体を小さく痙攣させた。
[昔の教え子とのエッチな体験⑧]の続きを読む
部屋について荷物を置くまで、二人とも無言。
俺の手が離れた早希は、
部屋の入り口で固まって立ってた。
泣きそうな顔だった。
俺は無言のまま、
キスをしながら早希の服を脱がしていった。
特に抵抗は無かった。
途中消え入りそうな声で
[昔の教え子とのエッチな体験⑦]の続きを読む
ホテルの入り口まで来ると、早希は顔を伏せて、足を止めた。
俺が握った手を引っ張ると、腕だけぶらん。
セミロングの髪をかきわけて、伏せた早希の顔にキス。
早希は少し顔を横に逃がして、唇が半分ずつ重なった感じ。
「いいだろ?」
[昔の教え子とのエッチな体験⑥]の続きを読む
「今はいないよ」何故か嘘をついてしまう俺。
会社の同僚に聞かれれば簡単にばれてしまうことなのに。
「ふーん」興味無さそうな素振り。
正直、この時点で俺はもうやる気満々だった。
少し赤くなった顔を手で扇ぎながら
「あーもう駄目だ。もう帰ります」と早希。
「いいじゃんもう一軒いこうぜ」
「駄目です。もう駄目です」
「良いとこ知ってるから」
[昔の教え子とのエッチな体験⑤]の続きを読む
そっから数週間後。俺が本命の彼女と些細な喧嘩をした。
別に大した事じゃない。ただちょっと苛々したので、
気分転換に早希に連絡をすると、とんとん拍子で話は決まり、
仕事帰りに二人で、早希のおススメの店に行くことになった。
早希は少し緊張しているみたいで、雰囲気や口調が固く、
そわそわしている感じだった。
[昔の教え子とのエッチな体験④]の続きを読む
その後の休憩時間。早希は俺のところへ謝りとお礼を言いに来た。
俺はこの間のお返しと言わんばかりに
冷たく「別にお前のためじゃない」と言い放ってやった。
直後に、少し大人気ないと反省したが、
早希はそんな俺の心情を察したのか、
もう一度お礼を言って去っていった。
その日の残業。俺と早希が二人で残った。
[昔の教え子とのエッチな体験③]の続きを読む
それから1~2ヶ月は特に何も無かった。
相変わらず俺と早希の間に会話は無し。
特に業務上で関わることも無かったし。
ただそこでも早希は結構もててたみたいで、
既に何人かが玉砕していた。
捨てた後の早希がどんな人生を歩んだかは知らないが、
どうやら男関係は真面目だったようだ。
たまに漏れ聞こえてくる噂話でも、今の彼氏と順調らしく、
同じ課のやり手のイケメンが必死になっても、
ちっともなびく素振りがないそうだ。
まぁ元々俺の知っている昔の早希も、とても情に深く、
軽い女なんて程遠い印象
[昔の教え子とのエッチな体験②]の続きを読む
去年の春、昔やったことがある女が、偶然同じ会社に入社してきた。
名前は早希。
初めて会ったのは早希が中学2年のころ。
きっかけは俺が塾の講師のアルバイトやっててその生徒だった。
で、今はもう立派な社会人。
23歳。
当然化粧も憶えてて、服装もそれなりに大人びる。ずいぶんと大人の女になってた。
見た目だけだと思い出せなかったかも。
名前聞いて、ああそんな娘で昔遊んだなって思い出せた感じ。
そこまでタイプでも無かったし、ただの遊びだったから。
女の子にしては長身で、気が強いというか、上司や先輩にも物怖じせず、
はきはきと挨拶したり対応する姿は相変わらずだなぁと感心した。
[昔の教え子とのエッチな体験①]の続きを読む
先輩の彼女は、もともとおれの知り合いで友達だったんだけど
先輩と付き合うようになってからは、疎遠だった

久しぶりに3人で家飲みをしてたら先輩は潰れて寝てまい
彼女と先輩の愚痴?みたいので盛り上がってた
[先輩の彼女とのエッチな体験]の続きを読む
「騎乗位しよっか」
「うん」
元カノが抱きついて下から突き上げるのが
奥に当たって気持ちいいらしい
「どう?当たってる?痛くない?」
[元カノとのエッチな体験⑨]の続きを読む
ピストン止めて「どう?電話エッチ興奮した?」聞いたら
「バレないように必死やった。ありえん」
「ははっ電話はあんまり?」
「う~ん。でも奥当たってヤバかった」
「てかあんた中出ししたやろ?ヌルヌルやし」
[元カノとのエッチな体験⑧]の続きを読む
精液とマン汁でヌルヌル
音もバレるんじゃないかな?ってぐらいジュボジュボいってた
元カノの顔が苦しそうだけどなんとか普通に会話しようと頑張ってた
俺と目が合って声は出さずにもう無理って口の動きしながら首振ってた
俺は笑いながらえっ?ってわからないふりしたら携帯を手で押さえて
[元カノとのエッチな体験⑦]の続きを読む
子宮が降りて来てカリの上部分に子宮口が当たる感触がした
感触に懐かしさを覚えながら
そういえば元カノここ突くとめっちゃ喘いでよな
意識しながら突いてるといつの間にか元カノが
「…うん……うん……そうだね」
[元カノとのエッチな体験⑥]の続きを読む
「…うん」
「いつ電話すんの?」
「いま!」
元カノが顔を少しひきつらせながら電話を耳に当ててる
微かにコール音して俺は心臓バクバクしてた
[元カノとのエッチな体験⑤]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。